ナンパする上での心構え

ナンパをする人は、ナンパをしない人よりも少ない。なぜなのか。それは大変だからです。相当なイケメンでもない限り、そうですね、大体9割は無視されます。で、話を聞いてくれた1割の中の1割が連絡先を教えてくれます。

つまり、連絡先をゲットできるのは100人ナンパしたら、1人です。その日のうちにてきなワンナイは200人に1人ぐらいでしょうか。偏りはありますが、大体そんな割合です。

会ったばかりの女性とワンナイできるなら、オレもナンパしてみたい。そうですよね、それが目的ですから。200人に声かければいいんでしょ!と思ったのでしょうが、意外とこれがきついんです。断られるのがマジできついのです。

単純に190人に無視されるわけですが、結構へこみますよ。あー俺ってこんなにもてないんだー、変なやつとか思われてんだろうなとか、まー自己否定をせざるおえなくなります。しかし!これを変えるの顔に小便とばかりに、じゃあ次!といけるようになれば、おそらく営業マンとして雇われるレベルの根性がつくでしょう。

話は戻りますが、立ち止まってくれる女性についてです。女神さまか何かかと思えます。こんなおれの話を聞いてくれる10人の女神さま。次回はそんな女神様へのアプローチ方法についてです。ママ活 サイト